血液専門医と医療関係者のための情報サイト「ヘマトパセオ」

新薬情報 New Drug

更新日:2024年7月11日

6件見つかりました

一般名/一般的名称販売名販売会社承認・一変
※クリックすると外部サイト(PMDAサイト)を開きます *適応追加など
一部変更承認
一般名/一般的名称:コンシズマブ(遺伝子組換え)販売名(クリックすると外部サイト(PMDAサイト)を開きます)アレモ皮下注15 mg/アレモ皮下注60 mg/アレモ皮下注150 mg/アレモ皮下注300 mg販売会社:ノボ ノルディスク ファーマ承認・一変(適応追加など一部変更承認)一変(2024年6月)
効能・効果等/備考:血液凝固第Ⅷ因子又は第Ⅸ因子に対するインヒビターを保有しない先天性血友病患者における出血傾向の抑制を効能・効果とする新効能医薬品
一般名/一般的名称:コンシズマブ(遺伝子組換え)販売名(クリックすると外部サイト(PMDAサイト)を開きます)アレモ皮下注15 mg/アレモ皮下注60 mg/アレモ皮下注150 mg/アレモ皮下注300 mg販売会社:ノボ ノルディスク ファーマ承認・一変(適応追加など一部変更承認)承認(2023年9月)
効能・効果等/備考:血液凝固第VIII因子又は第IX因子に対するインヒビターを保有する先天性血友病患者における出血傾向の抑制を効能・効果とする新有効成分含有医薬品【希少疾病用医薬品】
一般名/一般的名称:エフアネソクトコグ アルファ(遺伝子組換え)販売名(クリックすると外部サイト(PMDAサイト)を開きます)オルツビーオ静注用250/オルツビーオ静注用500/オルツビーオ静注用1000/オルツビーオ静注用2000/オルツビーオ静注用3000/オルツビーオ静注用4000販売会社:サノフィ承認・一変(適応追加など一部変更承認)承認(2023年9月)
効能・効果等/備考:血液凝固第VIII因子欠乏患者における出血傾向の抑制を効能・効果とする新有効成分含有医薬品
タグ: 凝固第Ⅷ因子静注
一般名/一般的名称:ルリオクトコグ アルファ ペゴル(遺伝子組換え)販売名(クリックすると外部サイト(PMDAサイト)を開きます)アディノベイト静注用キット250/アディノベイト静注用キット500/アディノベイト静注用キット1000/アディノベイト静注用キット1500/アディノベイト静注用キット2000/アディノベイト静注用キット3000販売会社:武田薬品工業承認・一変(適応追加など一部変更承認)一変(2023年6月)
効能・効果等/備考:血液凝固第Ⅷ因子欠乏患者における出血傾向の抑制を効能・効果とする新用量医薬品
タグ: 凝固第Ⅷ因子静注
一般名/一般的名称:乾燥濃縮人血液凝固第X因子加活性化第VII因子販売名(クリックすると外部サイト(PMDAサイト)を開きます)バイクロット配合静注用販売会社:KMバイオロジクス承認・一変(適応追加など一部変更承認)一変(2022年8月)
効能・効果等/備考:血液凝固第Ⅷ因子又は第Ⅸ因子に対するインヒビターを保有する患者の出血傾向の抑制を効能・効果とする新効能・新用量医薬品
一般名/一般的名称:シモクトコグ アルファ(遺伝子組換え)販売名(クリックすると外部サイト(PMDAサイト)を開きます)ヌーイック静注用250/ヌーイック静注用500/ヌーイック静注用1000/ヌーイック静注用2000/ヌーイック静注用2500/ヌーイック静注用3000/ヌーイック静注用4000販売会社:藤本製薬承認・一変(適応追加など一部変更承認)承認(2021年1月)
効能・効果等/備考:血液凝固第Ⅷ因子欠乏患者における出血傾向の抑制を効能・効果とする新有効成分含有医薬品
タグ: 第Ⅷ因子静注